ホーム >>最新情報 >>腕時計の印、フラリヤー品質認証
腕時計の印、フラリヤー品質認証

フラリアはスイスのナシャテル州に所属しています。パルマ・ジョンニとマルチキャストブランドの発祥地です。2004年スイスのナシャテルフレイエリアのタブメーカーはショパン(Chopard)、キャストウェイ(Bovet)、パーマーゴリーニ(Pamigiani)、およびVaucherの機心工場からなるフレイ品質基金会がフルレアル品質認証を発行しました。

1、認定腕時計は100%スイス製です。

2、機心及び外観部品は技術及び審美基準に適合していなければならない(ジュネーヴの印が機心及び外観部品に対する精密加工基準に類似している)。

3、成表は必ずCHRONOFIABLE test.C.HRONOFIABLE testを通して成表に対して行う一連のテストであり、防水、磁気防止、地震防止、高低温試験、走行時精度テスト、ボタンテスト、リングの耐回転テストなど(類似していますが、私達の型式検査に厳しいです)。

4、すべての認証ムーブメントは上記天文台によって100%認証しなければなりません。

5、最後の仕上げには24時間のシミュレーションで着用するFLEURITESTが必要です。時計になって歩く時の精度は0~5秒/日が必要です。



前ページ: 日常の腕時計を身につけるには、注意すべきところ!
次ページ: 皮のバンドは使わないうちに、壊れてしまいました。