ホーム >>最新情報 >>ローマブランド、両地時間自動腕時計
ローマブランド、両地時間自動腕時計

今回スイスのローマブランドが発表したダブルタイムゾーンの腕時計です。第二時間はフェイスプレートが6時の位置にあることを示しています。12時の日付を合わせて表示します。郷愁を感じさせる腕時計は家で簡単に元の住所(第二タイムゾーン)の時間を把握できます。ビジネスと暇つぶしの旅行者の腕の上のパートナーに違いないです。

全体の表の丸い文字盤は正方形の時計の耳と鮮明な対比を形成して、四角形の円の構造の間は更に男性の陽剛の気概を際立たせます。新商品はオールハートのステンレスケースを採用して、持ってきたのは歳月沈殿したエッセンスです。反射防止のサファイアレンズは、丈夫で耐摩耗性があります。

デザインは、シンプルでモダンな雰囲気を演出した剣の形の指針。同时に、世界で最も认知度の高いスイスのモデルとして、ローマはいつもブランドの悠久の伝达を忘れないで、新型は6つの大型の金质のローマの数字で人を示して、复古感は现れます。「1888」という文字が刻まれていますが、ROAMERローマ時計は1888年の歴史に基づいています。また、連環8を着用者にとって、いつでも幸運が伝えられます。



前ページ: IWCテーマポルトガルシリーズ超複雑腕時計
次ページ: 古尊の透かし彫りの機械的なカップルの腕時計、紹介!