ホーム >>最新情報 >>ピアジェ、世界で最も薄い機械式時計Altiplano Ultimate Concept:2mm超薄型を発表
ピアジェ、世界で最も薄い機械式時計Altiplano Ultimate Concept:2mm超薄型を発表

ピアジェは、2020年に最も期待される新作を発表したばかりです。時計と驚異の「Altiplano Ultimate Concept」時計は、900P-UC超薄型ムーブメント、ギアセットなどを備えた史上最薄の機械式ランゲ&ゾーネコピー時計です。パーツは時計ケースに直接組み込まれているため、時計全体の厚さは1ドル硬貨とほぼ同じ2mmの限界に達しています。




41mmのケースはコバルト合金で作られているため、ケースが非常に薄いため、ステンレスや金などのケースを使用すると、着用時に曲がることがあります。ケースに丸みを帯びた台形のリューズが完全に埋め込まれ、サファイアクリスタルの厚みは従来のクリスタルの1/5の0.2mmと、ストラップの厚みも1.5mmとわずかです。




タイムダイヤルのサイズが大幅に縮小され、ムーブメントコンポーネントのスペースが節約されます。 900P-UC手巻きムーブメントの底板は、時計の裏に一体化されており、歯車列、6点バレル、9点のてん輪がすべて文字盤表面に直接表示されています。最も薄い歯車は、わずか0.12mmです。


ムーブメント構造の多くの場所でブリッジ構造に代わってボールベアリングが使用されており、メインプレートの溝に「フローティング」カンチレバータイプのバランスホイールが配置されています。バレルは、新しい「カバーなし」で設計され、さらに厚みを減らし、最大40時間のパワーリザーブを提供します。従来のスライディングピニオンとクラウンギアは、「永久ネジ」に置き換えられています。




最後に、この時計はパーソナライズされていることを言及する価値がありますバイヤーは、つや消し、研磨、青または黒のPVDコーティングなど、ほとんどすべてのコンポーネントの色と仕上げを指定できます。公式価格は41万スイスフランから始まります。



前ページ: 2020 Ruoyun ZhangがIWC IWCブランドアンバサダーに
次ページ: パシャスケルトントゥールビヨン、サントスデュモン限定彫刻版、メティエダルアートの高度な職人技